UBIQS LOCATION EDITOR

ちょっとためになる話

2021 . 11 . 28

【掲載を検討中の方向け】そもそも 撮影スペース貸 ってどういうサービス?

U Locationでは随時サイト新規掲載に関するお問い合わせを受付しております。11月より、掲載サービスプランの受付もスタートし、運営代行と比較して施設担当者様にとって使い勝手の良いプランを選択して頂ける体制となりました。
さて当サイト・当ブログをご覧下さっている方々の中には、「初めて 撮影スペース貸 を行おうとしている方」「初めて 撮影スペース貸 という言葉を聞いた」という方もいらっしゃると思います。今回のブログではその様な方向けにそもそも 撮影スペース貸 とはどういったサービスなのか?を詳しく解説して参ります!



撮影スペース貸 って何?

概要

撮影スペース貸 とは、自宅やテナント、オフィスや建物の屋上・ホテルといったスペースの空き時間を有効活用し、YouTuberやテレビ番組の撮影ロケ地、雑誌の撮影ロケ地として貸出する新しい空間シェアリングサービスです。カメラや照明機材等の特殊な備品は必要なく、所有スペースのありのままの空間をそのまま撮影地として貸出します。

スペース所有者のメリット

スペース所有者にとっては、空き時間の有効活用をしての新たな収益を期待できます。
例えば
・普段頻繁に利用しない別荘を撮影ロケ地として貸出
・飲食店スペースの営業時間外の空き時間を撮影スペース貸
・テレワークが多くなり利用頻度が減ったオフィスの会議室を撮影スペース貸
・コロナ禍で宿泊予約が落ち着いているホテルの空き時間を撮影スペース貸
・空室となっているマンション・アパートを撮影スペースとして貸出し

等の様に、スペースの空き時間・遊休地を利用した新たな収益を作ることが可能です。

スペース利用者のメリット

スペース利用者にとっては、より条件に合ったロケーションを素早く見つける事ができ、手間なく撮影を実施できるメリットがございます。
例えば
・最初から撮影セットを組み立てる必要が無く、よりリアルなイメージで撮影ができる。
・1日に何件ものロケ地を周る撮影案件の際、訪問先近くで予め撮影セットが組まれた条件に合うロケーションで撮影ができる。
・限られた撮影予算で、大規模な複雑な撮影セットを組む余裕も無い中で、既に撮影イメージに沿った空間が出来上がっているスペースを借りて撮影ができる。

といったメリットがございます。

撮影スペース貸


どういう人がスペースを利用するの?

概要

撮影スペースを利用される方は主に映像制作関わる方々が大半です。1回の御利用で2~3名の方が来場されてご利用になるケースもあれば、30~50人の大所帯で来場される撮影案件もございます。
フリーランスで映像制作をされていらっしゃる方・趣味でモデル撮影や風景撮影をされていらっしゃる方等であれば2~3人規模でのご利用になる場合が多いです。テレビ番組の撮影や映画撮影、TVCM撮影等の場合でご利用頂く事ももちろんあり、その様なケースだと演者・制作部署スタッフ・演者所属事務所スタッフ・広告代理店スタッフ等多くの方がお越しになります。

ご利用者例
・フリーランスフォトグラファー(ポートレート撮影や風景撮影)
・テレビ局(番組内再現VTR撮影等)
・出版社(雑誌のインタビュー撮影)
・メーカー(新商品PR動画撮影)
・YouTuber(YouTubeチャンネル内動画撮影)
・ミュージシャン(ミュージックビデオ撮影)

利用時間

貸出時の利用時間は、撮影案件の規模感によって変わります。例えば映像内のワンカット(例:CMのワンシーンのみの撮影)の場合、1時間程度で利用が終わるケースもあれば、映画やドラマ撮影ともなると、数週間~1か月丸々貸切での利用をされるケースもございます。

貸出料金

貸出料金は1時間単位での貸出が基本です。施設の平米数や設置している備品の数、また施設のジャンルによって料金は様々です。

例えば現在U-Locationサイト内では
屋上:1時間8,000円~20,000円
住宅(ハウススタジオ):1時間5,000円~15,000円
飲食店(キッチンスタジオ等):1時間10,000円~15,000円
といった価格帯のスタジオが掲載されております。

施設によっては「半日利用プラン」や「一日貸切プラン」といったパッケージプランをご用意されている場所もございます。前述の通り1時間のみ利用をされる撮影案件もございますが、1時間の貸出だけに時間を空けて、事前準備や後片付けをすると対応が複雑になるとこで、「最低利用時間」を設けている施設も多いです(大体3時間の最低利用時間を設定している施設が多い)。

その他1週間の貸切・1か月の貸切の場合は、ご案内料金に関してその都度お客様と相談をするケースが多いです。

まとめ

以下に来場人数毎の撮影案件の傾向を記載致します。

①来場人数1~10名の場合
撮影内容:ミュージックビデオ撮影・テレビ番組の再現VTR撮影・メーカー商品撮影・YouTube動画撮影等
利用時間:1~12時間
前述の通り、ワンカットのみの撮影の場合は1時間程での利用になりますが、何個もの商品の撮影・何枚もの撮影イメージのカット撮影の場合は長時間の利用になる場合が多いです。

②来場人数10~30名の場合
撮影内容:webCM撮影・ミュージックビデオ撮影・メーカー商品撮影
利用時間:5~6時間
現在U-Locationで一番お問合せが多い規模感の撮影です。1~10名規模の場合、ミュージシャンが自ら撮影・メーカーが自ら撮影といった様に「撮影者と被写体が同一」の場合が多いですが、10名以上の規模感になると撮影者と被写体は別、つまり「映像制作会社がクライアントの撮影を行う」事が多く、結果来場人数も増加します。

③来場人数30名~
撮影内容:TVCM・テレビドラマ撮影・映画撮影・ミュージックビデオ撮影
利用時間:1日~1か月
著名人が演者として出演される機会が多い上記内容の撮影の場合は、来場人数がかなり多いです。コロナ禍において密を避けるために、最少人数で施設に来場される様手配をされる案件も多いですが、それでも30名程人数になるようです。テレビドラマや映画の撮影で、メインの舞台となる施設の場合は、長期間の貸切利用になる場合が多いです。

掲載するにはどうしたらいいの?

まずは一度お問合せ下さい。掲載をご検討されている施設の情報を伺い、施設ご担当者様のご要望を伺いながら最適な運営方法や掲載方法を御提案させて頂いております。現在新規掲載プラン受付スタートを記念して、最大3か月間掲載料無料のキャンペーンを実施しております。掲載までの詳しい流れは下記のとおりです!

既に他サイトで掲載されている方

① 掲載サービス のお申込み
 一度お電話やメールにて「 掲載サービス お申込み」の旨をお伝え下さい。
      ↓
既に掲載されているサイトのご教示
 既に他サイトで掲載をされていらっしゃるスペースであれば、そちらのサイトを参考に弊社にて掲載ページを作成致します。下書きが完成した後に、一度ページを御確認頂き、内容が問題ないようであれば、公開になります。
      ↓
公開
  日頃のサイトSEO対策・検索順位の向上に向けた各種施策・SNSやブログを通じたスペースのPRを通じて、所有スペースの集客のサポートをさせて頂きます。

初めてスタジオ検索サイトに掲載をされる方

①お打ち合わせ
 施設の特徴や運営方法の確認等をすり合わせをしたく、一度打ち合わせをさせて頂いております。
   ↓
②掲載情報・画像のご提供
 掲載時に必要となる情報を掲載フォーマットにご入力お願い致します。また併せて掲載用の画像データの共有もお願いしております。
   ↓
③掲載ページの作成
 頂戴しました掲載情報に沿って、ページの作成を弊社にて致します。 下書きが完成した後に、一度ページを御確認頂き、内容が問題ないようであれば、公開になります。
      ↓
公開
  日頃のサイトSEO対策・検索順位の向上に向けた各種施策・SNSやブログを通じたスペースのPRを通じて、所有スペースの集客のサポートをさせて頂きます。



撮影スペース貸 まとめ



撮影スペース貸 運営は今所有されている施設で1時間・2時間でも空いている時間があれば、気軽に貸出できる画期的なサービスです。実際U-Locationに既に掲載されているオーナー様には「自宅を留守にしている数時間を活用して撮影スペースとして利用してもらいたい」といった趣旨で掲載されている方もいらっしゃいます。

スペース貸運営に当たってお問合せの対応や・現地でのご案内でご不明点があれば、専属スタッフが丁寧にサポートさせて頂いております。

是非、この機会に 撮影スペース貸 を始めてみては如何でしょうか?



問合せ先
株式会社UBIQS
住所:〒107-0052 東京都港区赤坂6丁目5-28 ヴェルディ赤坂3F
TEL:03-5545-5523
Email:info@ubiqs.jp
担当:山田

撮影スペース貸 運営代行サービスに関するご案内はこちら

撮影スペース貸 掲載サービスに関するご案内はこちらから

スペース掲載に関するプレスリリースはこちら

関連ブログはこちら

Youtube撮影スタジオをはじめたい!集客のノウハウや空きスペースを活用した負担のないスタジオ経営法を解説します

2022 . 6 . 30

ちょっとためになる話

空き家や空きスペースを活用してYouTube撮影スタジオを始めたいけれど、やり方がわからず積極的に行動できない、という方はいませんか?ニーズに合うスタジオを運営するノウハウを知らないと、利益を生み出せないのではという不安もあるのではないでしょうか。


【新人スタッフ様向け】U-Location内スタジオのスムーズな ロケハン 予約・問合せ方法

2022 . 4 . 6

ちょっとためになる話

 新年度になりましたね!晴れて今年度から社会人になった皆様おめでとうございます!筆者も新入社員と呼ばれてた時期があったなーとしみじみしながらこのブログを書いております(もう7年前の話です。今ではおじさんになりました)。学生から社会人になって、右も左もわからない事ばかりな日々が続くかもしれません。特にこの業界では急な業務が舞い込んできて、期限が短い中なんとかしなければならないといった事もあるかと思います。苦労する事が多くあるかもしれませんが少しでも皆様のお役立ちになれればとこのブログを書いております。 そして初めてU-Locationのサイトを訪れてくれた皆様!初めまして!このサイトは都内を中心に撮影スタジオ・ロケーションの検索が出来るサイトです。各スタジオの詳細おご紹介や、ちょっとした豆知識を共有しようと、日々この様なブログを書いております。 というわけで、今回のブログではそんな新人スタッフ様向けに、イメージに合ったロケ地を見つける際のコツの伝授として、U-Location内のスタジオをスムーズに問い合わせ可能になる、そして ロケハン 予約が出来る方法をご紹介したいと思います! 新人スタッフとしてまず担当する業務としてロケ地のリストアップがあるかと思いますが、監督・プロデューサー様達のイメージに近いロケ地を期限内に見つけ出す秘訣として、是非参考に読んでみてください!


空き家・空きスペースの活用には撮影スタジオがおすすめ。空き家の有効活用で負担なく利益を得る方法を解説します

2022 . 6 . 30

ちょっとためになる話

日本では現在、空き家や空きスペースが放置されていることが社会問題となっています。所有者もどうすればよいのかわからずに困っているという事例も。もし、現在空き家や空きスペースを活用を検討されているなら、<strong>法人向けの撮影スタジオ</strong>として有効活用するのはいかがでしょうか。